dTVをテレビで視聴。つなぐ方法は

テレビでdTVを視聴する5つの方法

dTVをスマホやタブレットで観ていると、どうしても大きな画面で観たくなります。

huluやU-NEXTと違い、PS4などのゲーム機に対応していないので、テレビにつなぐとなるとちょっと面倒に感じます。

この記事では、dTVをテレビにつないで、視聴する方法を紹介します。

スマートテレビでdTVを視聴する

dTVはスマートテレビで視聴できます。

特別な機器も接続することなく、視聴できるのでスマートテレビをお持ちの方ならおすすめです。

対応しているテレビは

  • ソニー BRAVIS(ブラビア)
  • パナソニック VIERA(ビエラ)
  • パナソニック DIGA(ディーガ)
  • 東芝 REGZA(レグザ)
  • FUNAI(フナイ)
  • 日立 WOO(ウー)
  • シャープ AQUOS(アクオス)
  • Hisense

となっています。

ドコモテレビターミナルで視聴する

スマートテレビは持ってないし、テレビの買い替えもしばらく予定がないという方にとって簡単でおすすめなのが、ドコモテレビターミナルです。

コストはかかりますが、リモコンで気軽に操作できるのもいいです。

通常価格17,160円というのがちょっとネックです。

これと似た製品としてdTVターミナルがありますが、2020年3月31日でサポートが終了しています。

Apple TVをつないで視聴する

アップルが販売しているテレビ視聴に特化した端末。

Apple TV(アップルTV)はdTVだけなく、huluやNetflix、DAZNにも対応している。

他にもyoutubeなども観ることができる。

価格は

Apple TV(32GB)15,800円(税別)
Apple TV(64GB)20,800円(税別)

とちょっと高め。

amazon fire tv stickをテレビにつなぐ

アマゾンフィヤーTVスティックをテレビにつないで視聴するのもおすすめです。

HDMI端子に本体を差し込んで、電源を入れてWI-FIに接続すると使えます。

リモコン操作もでき、アレクサ(音声認識)にも対応しています。

視聴できるVODサービスも多いのが嬉しいです。

U-NEXT(ユー・ネクスト)
Hulu(フールー)
Amazonプライムビデオ
FODプレミアム(エフオーディープレミアム)
dTV(ディーティーヴィー)
TSUTAYA TV(ツタヤティーヴィー)
Netflix(ネットフリックス)
バンダイチャンネル
DAZN(ダゾーン)

に対応しています。

この他にもyoutubeやゲームもできるので楽しみ方が広がります。

アマゾンプライムビデオとは相性が抜群にいいです。

パソコンをテレビにつないでdTVを観る

個人的におすすめなのがパソコンをHDMIケーブルでテレビにつなぐ方法です。

できれば、デスクトップパソコンをテレビにつないで、ワイヤレスのキーボートとトラックボールのマウスがいいです。

契約さえすればほぼ全てのVODサービスを観ることが可能です。

アプリからではなく、ブラウザから接続するので、検索などの使いかってがとてもいいです。

パソコンを買わないとできないですが、今ならBTOパソコンなど安く購入できます。

動画の視聴程度なら、そんなに高スペックなパソコンは必要ありません。

動画視聴だけに割り切れば、マイクロソフトオフィスなどもいりません。

dTVのパソコンのスペックは下の表のとおりです。

ウインドウズ Windows マック Mac
OS Windows 8.1/10 Mac OS X 10.10.3以上
推奨ブラウザ Internet Explorer 11
Firefox 68.0.2以上
Edge 25.1以上
Chrome 75.0以上
Safari 9以上
Firefox 68.0.2以上
Chrome 75.0以上

まとめ

いかがですか。

dTVをテレビで観るための方法を紹介してきましたが、自分に合った方法でつないだ方がいいです。

管理人はパソコンを自作するので、以前使用して使わなくなったパソコンを家の大画面テレビの横に置いています。

リモコンよりもキーボードとマウスで操作したほうが、楽です。

その他にもスマートフォンやタブレットからケーブルでテレビにつなぐ方法があります。

これはリモコン操作もできないし、長いケーブルが必要なのであまりお勧めではありません。

この記事を読んでいただいた、あなたのお役に立てれば嬉しいです。

 

 

 

おすすめの記事