hulu(フールー)のアカウント追加方法と出来ること。パスワード設定可

huluのサブアカウントは最大6つ。家族でシェアできるのが嬉しい。

huluはアカウントを最大で6個まで増やすことができます。

サブアカウントを増やすとなにかいいことあるの?

huluは一つのアカウントで同時視聴ができません。

無理にしようとすると最悪の場合、アカウント停止も考えられます。

アカウントを増やすことで、同時視聴することができます。

アカウントを増やすことで、家族でhuluをシェアして利用することができます。

アカウントごとにパスワードを設定したり、huluそのものの設定を保存することもできます。

hulu(フールー)のアカウントの追加方法

huluのアカウントはデフォルトで「owner」と「キッズ」が設定されいます。

ここからはさらにアカウントを追加する方法をまとめていきます。

アカウントの追加はアプリではできません。

必ずウエブ(ブラウザ)からログインしてください。

最初にフールーにログインします。

ログインしてアカウントの選択画面に移動したら、「owner」を選択します。

ログインしたら、右上のアイコンをタップしてメニューを開きます。

メニューが開いたら、「プロフィールの切り替え」をタップします。

画面が変わったら「プロフィールの追加」をタップします。

アカウントの設定画面に移動するので、ここで必要事項を入力します。

ここではわかりやすくニックネームを「追加1」にしています。

メールアドレスも必要です。

暗証番号ですが、記事では設定します。

暗証番号を設定しないと、他の人にログインされてしまいます。

家族とシェアすると言っても、設定などの保存のためパスワードは設定したほうがいいです。

パスワードを設定することで、自分専用のhuluができあがります。

メールアドレスまで入力しら、「保存」をタップします。

これで入力は完了です。

画面が切り替わり、無事に「追加1」のアカウントができあがりました。

アカウント選択ができます。

右上の「カギ」付きのアイコンがパスワード設定していることを示しています。

画面はウエブ版です。

huluのアップリ版でもアカウント選択は可能

アプリ版ではこのようなが画面になります。

ここまで使用しているスマホはiphoneです。

メールを確認する

メールを確認すると、「確認メール」がきています。

メール内のURLをタップするとアカウント選択画面に移動します。

これでサブアカウントの設定完了です。

アカウント名は家族の名前にしておくと解りやすいです。

まとめ

いかがでしたか?

huluは家族ともシェアできて、アカウント追加することで同時視聴もできます。

どこも似たようなサービスのVODですが、利用者目線で使いやすくできているのが好きです。

アカウント作成もどこにあるか見つけられないというこおとはほとんどないのもいいです。

サブアカウントでパスワードを設定すると制限もないので、使いやすいVODサービスです。

おすすめの記事