「親バカ青春白書」日テレ新ドラマ。7月から放送

「親バカ青春白書」ってどんなドラマ

 


日本テレビ系列で2020年7月から放送予定のドラマ「親バカ青春白書」はホームコメディーです。

シングルファーザーの小説家太郎(ムロツヨシ)が大学に入学した娘のさくら(永野芽郁)を心配でたまらなくなり、なんと自分も同じ大学に入学してしまいます。

親子で同級生になった太郎がさくらを守ろうとしながら、再び送ることになった大学生活をエンジョイしてしまうドラマ。

そんなあり得ない設定で、娘との絆を深めていく様子を描いています。

「親バカ青春白書」の予告動画


予告でも語っていますがムロツヨシさんが、「娘が可愛過ぎて」を連呼しています。

実は本心なのではないでしょうか?

その気持ちわかります。

「親バカ青春白書」のあらすじ ネタバレ

父親と2人暮らしの娘さくらが青春真っただ中の大学に女子高育ちの娘が入学することになった。

そななことになってしまい、父親の太郎が可愛過ぎる娘が心配でなんと同じ大学に入学してしまう。

変な男に騙されはしないかと心配のあまりとった行動でも、ここまでの親バカは・・・

日本一に親バカを描く。

大学生活でゼミ、サークル、文化祭のミスコン、バイトや就活など娘が行くところに首を突っ込む。

そんな親バカながら、40歳のおっさんが再び送ることになった大学生活を誰よりも楽しむさまを描いたています。

親バカ青春白書の作品概要

新感覚の親バカを具体化したドラマ。

一昔前なら考えられなかったような設定がみどころです。

40代が大学生だったころと、今の大学生活の違いや娘を心配している様子が楽しめそう。

40才のおじさんが大学生になったらどうなるのか、見どころがいっぱいです。

親バカ青春白書のキャスト紹介

主演 ムロツヨシさん 小比賀太郎(おびがたろう)役

娘役 永野芽衣さん  小比賀さくら(おびがさくら)役

ムロツヨシさんからのコメント

実生活として、大学に3週間だけ通っていたので、今回は、もっと学食とかを楽しみたいです。出来たら、クラスメイト達と「オレンジデイズ」みたいなことしたいです(笑) キャンパスライフといえば、「オレンジデイズ」なので、みんなで集まって、授業をさぼって、恋愛したいです。掲示板の前で待ち合わせして、「待たせてごめん!」とかやってみたいですね。昔は携帯がなかったので、待ち合わせは掲示板の前が当たり前だったんですよ。

永野芽衣さんからのコメント

連続ドラマでコメディを演じるのは初めてなので、出演者のみんなと一緒にコケてみたいですね(笑)今、この時代に、「ズコッ」と!福田さん、(コケる設定を)ぜひよろしくお願いします(笑)!

親バカ青春白書の放送はいつから?

親バカ青春白書の放送は7月2020年7月の日曜日からです。

もし見逃したら、日本テレビのドラマならhuluがおすすめです。

おすすめの記事